脱毛(男性)

男性 すね毛 脱毛方法

投稿日:

あなたのスネ毛大丈夫?女性が嫌がるムダ毛のポイントや脱毛のポイントを教えます!

近年、男性のなかでも脱毛を行う人が増えてきているというのをご存知ですか?
スネ毛は夏になるとショートパンツ丈のボトムを履くときに、あまりにも濃いと気になってしまったり、周りから見て「凄いスネ毛だな」と思われたりすることもあります。

ただの体毛ではあるものの、黒々としたスネ毛がびっしり生えていると、女性からは「うわぁ…」と思われていることも!
ここでは、スネ毛の脱毛方法について解説しますのでぜひ参考にしてください。

男性すね毛脱毛方法

 
 

女性から見た男性のスネ毛の印象は?

女性に男性のスネ毛について聞いてみると、
「あまりにも濃いスネ毛を見るとびっくりする」
「毛がボーボーよりは少ない方が良いけれど、ツルツルの状態にまでされると引く」
「ショートパンツを履くならちょっと剃っておいた方が良いのでは?」
という風に言われます。

もちろん、
「生やしたままでも問題ない。ちゃんとスネ毛を剃っている男性の方が嫌」
という方もおられます。

しかし、世の女性のムダ毛について男性に聞いてみると
「きっちり剃ってあるほうが好き」
「剃り残しがあると嫌だ」
「ムダ毛を生やしっぱなしにしている女性はありえない」
というふうに答えられる人がかなりおられます。

「男性と女性で求められる美の感覚は違う」と思われるかもしれませんが、ムダ毛を適度に処理しておくほうが好ましく思われることの方が多いでしょう。

どの程度のスネ毛ならOK?

適度に処理をしておく、と言われても女性から求められるスネ毛の状態は個人によって異なります。
しかし、共通しているのは「びっしり生えている状態は好まない」という点です。
ツルツルにするのではなく少し量を減らす、という程度でも十分かもしれません。
パートナーにアドバイスを求めるのもおすすめです。

とはいえ、男性で脱毛の方法を詳しく知っているという人は多くないでしょう。
剃ったり抜いたりする前に、スネ毛を薄くする方法を紹介します。

スネ毛を薄くするためには

スネ毛が生えている状態でも、周囲に清潔感を与えるようにするためには、抑毛剤を使用してみるのをおすすめします。
抑毛剤とは、読んで字のごとくムダ毛を抑えるためのものです。

抑毛剤のメカニズムは、ローションやジェルを塗ることで毛穴の内側にある毛乳頭に抑毛効果のあるイソフラボンを届けて毛の太さを細くしていくというものです。
これならば、毛の本数を減らさずにスネ毛の印象を薄めることが可能になります。

天然由来の成分を利用して製造されているものが多いため、肌が弱い人でも使用可能です。
また、使用の方法も塗るだけという簡単なものですので、しばらく放置しておくという手間や、特別な道具も必要ありません。
女性向けに発売されているものを使っても問題ありません。

しかし、効果が確実に出るかどうかは断言できませんし、求めるだけの効果を得るまでには時間がかかることがあります。
さらに、抑毛剤を使わなくなると毛の太さは元に戻っていきます。

直接的にスネ毛を減らす

抑毛剤を使っても効果が出にくいというのであれば、スネ毛を梳く、という方法もあります。
スネ毛をすくためのカミソリがありますので、それを使って自分の好きなようにスネ毛の数を減らすことができます。

この他にも、スネ毛カッターというタイプもあります。
肌が弱い場合はこちらの方がおすすめです。

 
 

定番のスネ毛処理方法を紹介します

スネ毛がかなり濃い場合には、スネ毛処理の定番の方法を利用してみるのもおすすめです。
この方法を行えば、スネ毛が生えてこないようにする、薄くする、という効果が確実に得られるはずです。

自宅で使える脱毛マシン・家庭用脱毛機

家庭用脱毛機はかなりたくさんの数が発売されています。
「家でできる脱毛の効果なんてたかが知れている」というのは昔の話で、現在はかなり高い効果が望めるようになりました。
自分の好きなときに脱毛を行えるという点が良いですね。

脱毛サロンやクリニックで受ける脱毛との違いは、マシンが発する熱量です。
脱毛サロンやクリニックは専門の知識を持ったスタッフが施術を行うため、出力は高くなっていますが、専門知識がなくても簡単に使えるように開発された家庭用脱毛機はそれほど熱量が高くありません。

そのため、熱を吸収しやすい太いスネ毛には効果を発揮しやすいのですが、熱を吸収しにくい細い毛や色素の薄い毛にはあまり効果を発揮しません。
太さがあり、色がはっきりしている毛を処理し、産毛や細い毛だけが残るので、ちょうど自然な感じに仕上がっていいでしょう。

塗って放置するだけで脱毛できる・脱毛クリーム

ドラッグストアで女性向けの脱毛クリームを見たことがあることがあるかもしれませんが、男性でも脱毛クリームを使って入る人がおられます。
クリームをスネに塗ってしばらく放置し、その後で拭き取るか洗い流すだけでスネ毛を処理できます。

生えている毛にクリームが密着して毛を溶かすことでスネ毛を処理するため、カミソリ負けしやすいという場合は脱毛クリームがかなりおすすめです。
新しく毛が生えてくるときにちくちくして気になるということもありませんし、何より処理後のスネがかなりツルンとして綺麗になるというのが脱毛クリームの特徴です。

しかし、脱毛クリームは薬剤の独特の匂いがあります。
ツンとくるような嫌な匂いですので、どうしても好きになれないという人もおられます。
使用の際には換気を十分に行うなどの工夫をしてください。

また、脱毛クリームを使って1週間ほど経つと新しく毛が生えてきますので、長期間にわたって脱毛の効果を得ようとする場合は脱毛クリームはあまりおすすめとは言えません。

 
 

確実に脱毛したいのであれば、脱毛サロン・美容クリニックで脱毛する

脱毛サロンや美容クリニックは女性が行くもの、というイメージが強いかも知れませんが近年メンズ向けのサロンやクリニックが増えてきています。
これまでに紹介した方法に比べると、脱毛にかかる費用は数倍にもなりますが、専門知識を持ったスタッフの施術で確実に脱毛できるうえに、残しておきたい毛の量を調整することが可能です。

脱毛サロンと美容クリニックでは使用されるマシンや脱毛方法に大きな違いがありますので、簡単に説明します。

脱毛サロンは「光脱毛」

光を使った脱毛、と言われてもいまいちピンとこないかもしれませんが、光脱毛で使用される光には、メラニン色素に反応する、という性質があります。
この光が毛根にあるメラニン色素を破壊して脱毛を行うのです。

ただし、いつ光を照射しても同じという訳ではなく、毛の成長期にあたる時期に施術を受けなければ効果は得られません。
そのため、全体に光脱毛の効果を与えるためには数回サロンに通う必要があります。
時間はかかりますが、光脱毛はお値段が安価という特徴もありますので挑戦しやすいのではないでしょうか。

また、光脱毛は「半永久的にムダ毛が生えてこないようにする」というものではありませんので、数年後にはまたスネ毛が生えてくることがあります。

美容クリニックは「レーザー脱毛」

光脱毛よりも強い力を持ったレーザーを使って脱毛を行うため、医療機関などでなければ施術を受けられない脱毛方法です。
その効果は高く、半永久的にムダ毛が生えてこないようにすることが可能です。
また、光脱毛に比べて効果が出るまでの時間が短く、脱毛が完了するまでに必要な時間はかなり短くできます。
しかし、強い力で脱毛を行うため、痛みを感じやすいという一面もあります。

 
 

自分がやりやすいスネ毛脱毛に挑戦しましょう

スネ毛処理の方法にはたくさんの方法があります。
足を出す機会が増える夏場だけでも少しスネ毛に気を使ってみるのも良いのではないでしょうか?
自分がやりやすいと思うものから、手にとってみましょう。

 
 

-脱毛(男性)
-, ,

Copyright© 脱毛の悩み口コミレビュー , 2018 All Rights Reserved.