脱毛サロン・脱毛エステ 医療脱毛・脱毛クリニック

40代 脱毛 と 女性ホルモン の関係

更新日:

40代からの脱毛、どんな方法が良いのか?詳しく知ってベストな方法を選ぼう

脱毛40代

女性にとって、ムダ毛の問題はいくつになっても悩みの種です。

一般的に、若い頃より、40代になってからの方がムダ毛は濃くなる傾向にあります。
40代というと、ホルモンの変化など体にはいろいろなことが起こるもの。
脱毛を考えるとしたら、そのような変化を考えたうえで脱毛方法を考える必要があるのです。

今回は、40代の女性に適切なムダ毛の自己処理の方法や、光脱毛・レーザー脱毛の方法などプロによる脱毛の特徴をご説明します。

40代女性に最も適切な脱毛方法は何かをしっかり見極めていきましょう。

 
 

ムダ毛を自己処理するならこんな点に気をつけよう

先ほども触れましたが、40代になると若い頃と比べ、ムダ毛は濃くなる傾向にあります。

それは、身体の中の女性ホルモンの量が変化してくるためです。
女性ホルモンは20代の頃が分泌量のピークですが、その後は徐々に減ってきます。
ムダ毛に関係するのは男性ホルモンですが、女性ホルモンが減ってきて、男性ホルモンが加齢とともに優位になってくると、体毛が濃くなるのです。

ムダ毛を自分で処理している人は多いと思いますが、もしカミソリで処理しているならば、肌へのダメージに気を付けなければなりません。

もし、肌が乾いた状態でカミソリを使用すると、優しく剃っても何らかのダメージを残してしまいます。
必ず肌にクリームなどを塗ってから剃るようにしましょう。

また、しっかり処理したいと思うあまり、皮膚にまだ出てきていない埋没毛まで無理して剃ろうとしないように注意しましょう。
しつこく剃ろうとすると、皮膚の炎症を招くことがあります。

処理が終わったら、必ず保湿クリームなどを塗って、肌を乾燥から守ってください。
乾燥肌や敏感肌の人は、肌への刺激を極力抑えるため、入浴してからムダ毛ケアをし、そのあとしっかり保湿するようにしてください。

 
 

ニードル脱毛とはどんなものか

エステサロンで受けられる施術の一つに、ニードル脱毛というものがあります。

まず、処理したいムダ毛の一本一本に、非常に細い針を刺して行きます。
そのあと、針に電流を流し、ムダ毛を焼いて処理します。

この方法ならば確実にムダ毛を永久脱毛できるのですが、ただし多少の痛みは避けられません。
もし、痛みに耐えられないようならば、その場でスタッフにその旨を告げ、麻酔を使用してもらうという手段もあります。

このニードル脱毛、脱毛手段の中ではかなりの時間がかかります。
気になる料金は、施術を受ける範囲により変化します。

また、この施術は誰でもできるわけではなく、有資格者でなければできません。
エステサロンならばどこでも、誰でもできるというわけではないので、希望する場合は事前に確認しましょう。

 
 

レーザー脱毛とはどんなものか

レーザー脱毛は、40代女性に一番好評の脱毛方法です。

レーザー脱毛は医療クリニックや病院でしか受けられません。
施術の際、肌にレーザーを当てることで毛の肝細胞にアプローチし、ムダ毛の再生ができないようにするという方法で、非常に高い脱毛効果があります。

エステサロンでも光脱毛を行う際にレーザーを使用しますが、医療クリニックで行うレーザー治療はそれよりはるかに高い出力です。
そのため効果もすごいのですが、しかし痛みを伴うというデメリットもあります。
しかし、施術前に麻酔を使用してもらい、痛みを軽減することもできるのでご心配なく。

また、施術を受ける前には適度にムダ毛を処理することも必要です。
あまり毛が伸びすぎていると、施術が受けられませんので注意しましょう。

施術時間はおよそ30分です。

施術をした後は肌に熱が残っているので、しっかり冷やしてケアしましょう。

 
 

光脱毛とはどんなものか

光脱毛も、40代女性に高く評価される脱毛方法です。

既にご紹介したレーザー脱毛では、施術の際に痛みを感じますが、光脱毛では施術の際に痛みを感じることはありません。
痛みに弱い方でも、安心して施術を受けられるのは嬉しいですね。

施術の際は、フラッシュライトを脱毛したい個所に当てて処理していきます。
一度に広い範囲に照射することができ、施術時間もそれほどかかりません。

ただし、半永久的に脱毛効果を得られるレーザー脱毛と違い、光脱毛ではそれほど高い効果は得られません。
とはいえ、施術後半年から一年ほど効果は持続しますが、そのあとまたムダ毛が生えてくることは十分あります。

費用の面では、他のどの脱毛方法より安価です。

 
 

40代に最もおすすめなのは光脱毛

脱毛を考える40代の方に、最もおすすめしたいのは光脱毛です。

40代に入ると、肌の状態も若い頃とはいろいろ違ってきます。
身体もそうですが、肌も全体的に衰えを見せ始めるので、乾燥肌なりやすくなり、また刺激にも弱くなります。

しかし光脱毛ならばこのようにデリケートな肌にも施術を行うことができます。
レーザー脱毛の場合、肌への刺激が強いので、デリケートな状態のときは施術の許可が下りないことがあるのですが、光脱毛ならその点、心配はいりません。
また、即効性があり、すぐにツルツルのお肌になれるのも光脱毛のメリットです。
最近は普通の毛だけでなく、産毛を処理することもできるサロンも増えてきました。
医療機関であるクリニックではなく、エステサロンで受けられる施術であるということも、気軽に施術できてうれしい点です。

年配でもなく、かといってもう若くはない40代。
体力だけでなく美容の面でも様々な問題が出てくる年代です。

多くの人の施術を行い、経験豊富なエステサロンなら、ムダ毛に関する悩み事をきっと解決してくれるはずですので、ぜひ恥ずかしがらずに相談してみましょう。
心理的にも技術的にも頼れる存在であるエステサロンは、脱毛の強い味方になってくれることでしょう。

 
 

-脱毛サロン・脱毛エステ, 医療脱毛・脱毛クリニック
-, ,

Copyright© 脱毛の悩み口コミレビュー , 2018 All Rights Reserved.